ホテルバイトはきつい?フロント・清掃・レストランの【仕事内容】や【メリット】を紹介!

 ホテルスタッフといえば、最高水準の接客スキルを誇るサービス業。 そのかっこいい姿に憧れ、ホテルスタッフのバイトを始めようとする学生も多いでしょう。
しかし実際のところ、どのような仕事をするのか、具体的なイメージがつきにくいという声も。
なんとなくきつい仕事、と思っている方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回の記事では、ホテルスタッフの仕事内容や時給などを詳しく紹介していきます。

 

このバイトをざっくり言うと
✓ 他のバイトと比べると時給が高い傾向

✓ 業務内容以外にホテル周辺の施設など覚えることがたくさん

✓ 品質の高い業務を求められるがその分成長
しやすい

 

omochiでホテル関連のバイトを探してみる omochiでホテル関連のバイトを探してみる

 

まだ決まらないという人は、自分にどんなバイトがあっているかをキャラ診断でみてみましょう。

キャラ診断をする キャラ診断をする(2分で完了)

 

仕事内容

まずはホテルスタッフの仕事内容について、ポジションごとに確認していきましょう。

フロント業務

『ホテルの顔』とも言えるのが、フロントのポジション。
ホテルに訪れたお客さんに対し、一番はじめにコンタクトをとるのがこのフロントスタッフでしょう。

具体的には、以下のような業務を担当します。

 

  • チェックイン・チェックアウトの対応
  • 宿泊予約の電話受付
  • ホテル内での問い合わせ受付・備品の貸し出し
  • パソコンへの入力作業

『接客ルールが最も厳しい』というのも、フロントスタッフの特徴。

しかし、最初はマナーについて知識がなくても問題ありません。
マニュアルが完備されていたり、研修を受けたりできるため、安心してください。

客室清掃

 お客さんがくつろぐ部屋を清潔に保つため、欠かせないのが客室清掃。 

お客さんがチェックアウトしたあとから次のお客さんがチェックインしてくるまでの間、限られた時間で部屋をきれいに掃除するのがメインとなります。

その仕事内容として、以下のようなものが挙げられるでしょう。

 

  • ごみ捨て
  • ベッドメイク
  • 掃除機がけ
  • 備品やアメニティのチェック・補充
  • ホテル共用部の清掃

ほとんどのホテルでは、チェックインの時間が14:00〜15:00から設定されています。
そのため、午前から昼過ぎまでがピークで忙しい仕事と言えるでしょう。

調理

調理スタッフは、ルームサービスや朝食バイキング、レストランにおけるディナーなどで、調理を担当します。
最初は皿洗いから始まり、徐々に食材の下ごしらえや調理作業も担当する、という流れが基本でしょう。

特に忙しいのが、朝食バイキング。
時間が終わるまで、どのおかずも切らさないように絶え間なく作る必要があり、なかなか大変です。
また、朝食バイキングの場合は『朝が早い』という難点も挙げられるでしょう。

レストラン・宴会場での接客・配膳

ホテル内にレストランがある場合、ランチタイムやディナータイムにおいて、ホールスタッフとして接客・配膳を行います。
普通の飲食店におけるホールスタッフの仕事と変わりないですが、ホテルの場合はより丁寧な接客が求められるでしょう。

また、ホテル内にある宴会場で『結婚式』や『各企業のイベント』などがあるときも、接客対応や料理の配膳を行います。
ビュッフェ形式かコース形式であることが多く、一度に多くの料理・飲み物を運ばなければならないことも。

忙しく運ぶ量が多いときも、焦らず慎重に運ぶ必要があります。

時給

 ホテルスタッフの平均時給は、『1,000円〜1,400円』とされています。 一般的なバイトの時給と比べると、やや高めに感じられるでしょう。
特にフロントスタッフの場合は、時給が高い傾向に。

また、深夜であれば法律により時給が25%アップします。
そのため、夜勤が多いぶんほかのバイトよりも稼ぎやすくなるのもホテルスタッフならでは。

メリット

ここからは、ホテルスタッフとして働くメリットについて紹介していきます。

ハイレベルな接客スキルを身に付けられる

ホテルスタッフは、バイトであっても最高のおもてなしが求められます。
そのため、正しい言葉遣いや姿勢、対応力など、バイトを通して様々な接客スキルを身に付けられるでしょう。

ホテルスタッフの接客スキルは、あらゆる接客業において最高レベルだと言われています。
 そのため、ホテルスタッフのバイト経験があると、『平均よりレベルが高い接客スキルがある』という評価に。 上記の理由から、接客業に就職するときは有利に選考を進められる、というメリットもあります。

やりがいが大きい

 ホテルスタッフは、いくつもの仕事を並行して進めることがほとんど。 そのため、仕事中は頭を働かせることが多く疲れがちです。

一方で、お客さんから直接感謝されることが多い仕事でもあるでしょう。
忙しくて疲れが溜まっているときでも、お客さんの「ありがとう」という言葉にやりがいを感じ、仕事を頑張ることができます。

社員割引が利用できる

多くのホテルでは、バイトでも福利厚生として社員割引を利用できます。
内容としては、社割価格でお得に系列のホテルに泊まれるというもの。

全国展開しているようなホテルであれば、旅行のときに利用できて便利でしょう。

またちょっとした気分転換で、旅行気分を味わうために利用するという方法も。週末など近場のホテルに泊まりにいくだけで、遠出したような気分を楽しむことができます。

 

omochiでホテル関連のバイトを探してみる omochiでホテル関連のバイトを探してみる

 

デメリット

上記では、ホテルスタッフのバイトのメリットについて紹介してきました。
その一方で、残念ながらデメリットも存在しています。
どのようなものがあるか、以下で確認してみましょう。

覚える内容が多い

ホテルスタッフは、とにかく覚えることが多いのがデメリット。

 

  • チェックイン・チェックアウトの流れ
  • 館内利用における説明の仕方
  • 接客マナー
  • ベットメイクの仕方
  • 部屋の清掃ルール
  • 備品の位置や個数
  • ホテル内における各施設の場所・サービス内容・営業時間

上記は、ホテルスタッフの仕事において必要な知識のごく一部。
ポジションごとに、他にも様々なことを覚えなければならず、これがなかなか大変です。

また、意外と聞かれるのが『周辺の施設』について。
観光客の方から、病院・コンビニ・薬局といった施設や、おすすめの居酒屋などを聞かれることが多くあります。

 そのため、周囲の施設や地理について理解しておくことも求められるでしょう。 

意外と体力が必要

ホテルスタッフの中で、特に『清掃』と『レストランでの接客・配膳』のポジションは体力を使います。

清掃スタッフは、シーツや布団を取り替えるのが意外と大変。
毎日、何部屋にもわたりシーツを取り替えて掃除機をかけてという作業は、かなり体力を使うものでしょう。

またレストランでの配膳作業は、何往復もかけて重たい料理や飲み物を運ばなければならず、これも体力勝負の仕事です。

語学力が求められる

 ホテルは、海外観光客が多く利用する場所。そのため、必然的に語学力が求められるでしょう。 

主に使用されることが多いのは、『英語』『中国語』『韓国語』です。

特にフロントスタッフの場合、最もお客さんと接する機会が多いでしょう。
そのため、ペラペラに話せなくとも、相手の言いたいことを理解できるレベルは求められます。

とはいっても外国語が得意でないと絶対採用されないというわけではありません、積極的に学ぶ姿勢があれば全く問題ないでしょう。

国際共通語とされている英語が全く理解できない場合、最初のうちはかなり苦戦するかもしれません。

気になるポイント

最後に、ホテルスタッフにおいて、多くの方が気になる疑問にお答えしていきます。

髪型や髪色は自由?

 ホテルスタッフのバイトは身だしなみに厳しく、特にフロントスタッフの場合は髪型や髪色など、制限されていることが多いでしょう。 

寝癖でボサボサの髪はもってのほか。長い髪はヘアゴムでまとめたり、整髪料で整える必要があります。

また、髪色も黒髪か、かなりトーンが暗めの茶髪でなければNGというホテルがほとんどでしょう。

ホテルスタッフのバイトはきつい?

 仕事量が多かったり、あらゆる要望に対して臨機応変に対応しなければならなかったりと、ホテルスタッフは決して楽な仕事と言えません。 

しかし、仕事がきついぶん、多くのスキルを身に付けられるというメリットも。

厳しい環境で自分を成長させたいのであれば、ホテルスタッフのバイトはおすすめでしょう。

面接に受かるコツは?

ホテルスタッフのバイト面接では、『身だしなみ』と『コミュニケーション能力』が重視されます。

お客様の前に立つ以上、身だしなみを整えるのは当然のこと。

 また、スタッフ同士で連携を取って進める仕事が多く、『お客様だけでなくスタッフともうまくコミュニケーションをとれるか』というポイントも厳しく見られます。 
そのため、面接ではそうした点に意識を向けると採用される可能性が高まるでしょう。
具体的に、

 

  • 服装・髪型・化粧は清潔感を意識
  • 笑顔でアイコンタクトをとる
  • 落ち着いて堂々と話す
  • 姿勢はまっすぐ背筋が伸びている
  • 挨拶をしっかりする

といったポイントに気をつけましょう。

▽面接に関する記事はこちら

こんな方にホテルスタッフのバイトがおすすめ

今回の記事では、ホテルスタッフのバイトについて詳しく紹介してきました。
記事の内容を踏まえて、以下のような方におすすめのバイトと言えるでしょう。

 

  • 将来はホテルマンや接客業の仕事に就きたい
  • 語学力を生かした仕事がしたい
  • お客様に最高のおもてなしをしたい

ホテルスタッフはマルチタスクが求められ、接客マナーも厳しく、決して楽な仕事とは言えません。きついと感じる方もいるでしょう。
しかし、その分やりがいも多く感じられる仕事とも言えます。

バイト探しに悩んでいるという方は、ぜひホテルスタッフのバイトも検討してみてください。

こちらより探すことができます。

 

omochiでホテル関連のバイトを探してみる omochiでホテル関連のバイトを探してみる

 

キャラ診断をする キャラ診断をする(2分で完了)