語学を活かせるバイトとは?おすすめバイト7選をご紹介!

「得意な語学を活かせるバイトがしたい」
「語学が身につくバイトで働いてみたい」
「あまり語学に自信はないけど、外国人と関わるようなバイトがしたい」
グローバル化が進む昨今では、語学を活かせるバイトがしたいという大学生が増えています。しかし、どんなポイントで探せばいいかわからない、という方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、バイトを探す上でのポイントや、難易度別のおすすめのバイトについて、詳しく紹介していきます。

目次

バイト探しで重視すべきポイント

まず、語学に関するバイトの探し方です。『語学を活かせるバイト』といっても、その種類は様々。自分に合ったバイトを見つけるには、いくつかのポイントを決めて探してみるのが得策でしょう。

以下では、語学に関するバイト探す上で、重要なポイントを紹介していきます。

求められる言語

バイトによって、求められる言語は異なるでしょう。
外国語を使用するバイトにおいて、使われる言語は『英語』『中国語』『韓国語』のいずれかがほとんど。その中でも、特に多いのは英語でしょう。というのも、英語は世界共通語であり、英語を母国語としなくても話せる方が多いためです。

ただ、場合によっては『ドイツ語』『フランス語』という指定がある場合も。全く理解できない言語の場合、そのバイトにチャレンジするのは難しくなってしまいます。
『語学が活かせる』という記載があったとしても、それがどんな言語なのか、募集要項からしっかりチェックするようにしましょう。

求められるスキル

求められる語学力は、バイトによってばらつきがあるため要チェックです。
具体的に、以下のようなレベルで分けることができるでしょう。

  1. 中学レベルの英語が理解できる
  2. 高校〜大学受験レベルの英語が理解できる
  3. 日常会話レベルであれば、なんとか英語でのやり取りが可能
  4. ネイティブの会話についていける
  5. ビジネスの場においても英語を使いこなせる

自分の語学力がどれくらいかを理解した上で、力量に合ったバイトを選ぶことが大切です。

バイト先の立地や施設

バイト先の立地やどのような施設で働くか、というのもひとつのポイントです。
特に、外国人観光客の方が集まるような場所であれば、一般的な職種であっても語学を活かせるでしょう。

具体的に、

  • 観光地
  • リゾート地
  • 主要な駅
  • 空港
  • 宿泊施設

などが挙げられます。

語学を活かせる人気バイト7選!

ここからは、語学を活かせるバイトを難易度が易しいものからご紹介。
語学力に自信がある方も、あまり自信がないという方も、自分の実力に合うバイトを見つけられるでしょう。ぜひチェックしてみてください。

飲食店【難易度:★☆☆☆☆】

平均時給:【900円〜1,100円】

特に観光地や、主要な駅、空港といった場所にある飲食店では、外国人と関わる機会が多いでしょう。それほど高い語学力は要求されず、単語レベルで会話が通じれば十分です。

飲食店といっても様々なものがありますが、どのジャンルにおいても重要なのは接客スキル。うまく言葉が通じなかったとしても、丁寧におもてなしをすることで、お客さんには喜んでもらえるでしょう。

求められる言語・スキル

  • 言語:英語
  • スキル:中学レベルの英語で、単語を並べて意味を伝えられる

リゾートバイト【難易度:★★☆☆☆】

平均月給:【15万円〜20万円】

リゾートバイトとは、観光地やリゾート地において住み込みで働くバイトです。だいたい大学が夏休みや冬休みになる時期で募集され、期間は1週間から2ヶ月ほど。その土地柄、外国人観光客と接する機会は多いでしょう。
なお、英語レベルはそれほど高くなくても構いません。細かい文法は正しくなくても、お互い意図が伝わる会話ができれば大丈夫です。

リゾートバイトの職種は様々で、旅館の客室清掃、スキー場の受付、海の家のスタッフ、お土産店の販売スタッフなどが挙げられるでしょう。

求められる言語・スキル

  • 言語:英語
  • スキル:相手が話す内容を大まかに理解でき、身振り手振りを交えながら意味が伝わる英語を話せる

塾講師【難易度:★★☆☆☆】

平均時給:【1,100円〜2,500円】

英語に自信がある場合、塾講師のバイトで英語を教える、というのもおすすめ。英語は、文系・理系を問わず必要となる科目でありながら、苦手とする生徒も多くいます。人に何かを教えるのが好きだという方には向いているバイトでしょう。

なお、英語のみを担当したい場合は、面接の場でその旨を伝えるようにしてください。そうでないと、いざ面接に受かったとしても、英語以外の科目を任されることがあるためです。

▶︎塾講師バイトの詳しい内容

求められる言語・スキル

  • 言語:英語
  • スキル:大学受験レベルの英語が理解できており、人に教えられる

ホテルスタッフ【難易度:★★★☆☆】

平均時給:【1,000円〜1,400円】

ホテルには、国籍を問わず多くの外国人観光客が来るでしょう。また、海外出張で日本に来ているという外国人のビジネスマンもいます。
特にフロントのポジションであれば、ホテル利用についてや施設の案内など、外国人のお客様に説明しなければいけません。英語で会話できれば問題ないですが、中国人や韓国人の方の場合、母国語が通じると喜ばれるでしょう。

ホテルスタッフのバイトには、ドアマンやフロント、客室清掃、キッチン、レストランでの接客など、多くのポジションがあります。特にお客様と接するポジションの場合、一流のサービスマンとしての高い接客レベルが求められるでしょう。

▶︎ホテルスタッフの詳しい仕事内容

求められる言語・スキル

  • 言語:主に英語、中国語や韓国語を使うことも
  • スキル:ネイティブとのやり取りがスムーズにできる

英会話教室の講師【難易度:★★★★☆】

平均時給:【1,000円〜1,500円】

英会話教室の講師は、生徒の対象年齢を問わず、かなりレベルの高い語学力が求められるでしょう。なぜなら、英会話教室にはネイティブ講師が在籍していることも多く、そのようなネイティブ講師と英語でコミュニケーションを取る必要があるためです。

また、多くの生徒が苦戦する発音やイントネーション。これらがネイティブ同様でなければ、英会話教室の講師は務まりません。
なかなかレベルが高いバイトではありますが、生徒が成長する姿を見ると大きなやりがいを感じられるでしょう。語学力に自信があるという方は、ぜひ挑戦してみてください。

求められる言語・スキル

  • 言語:英語
  • スキル:英語の単語や文法だけでなく、発音やイントネーションも正しく理解している

翻訳【難易度:★★★★★】

平均時給:【1,100円〜1,500円】

翻訳とは、元々の文章を別の言語に置き換えて書くことです。主に英文事務として海外とのメールやり取りや、外国語で書かれた資料・説明書などの翻訳、外国語での資料作成、映像の字幕翻訳などの業務が挙げられるでしょう。
翻訳バイトは在宅勤務可能な場合もあり、在宅であれば、わざわざ職場に移動しなくて良いという魅力があります。

また、英文事務のバイトの場合、ビジネスメールの書き方やビジネス文書のルールも理解しておかなければいけません。とはいえ、ビジネス特有のルールはバイトを始めてから教えてもらえることがほとんど。そのため、最初はわからなくても大丈夫でしょう。

求められる言語・スキル

  • 言語:英語、中国語、韓国語、バイトによってはそれ以外の言語も
  • スキル:文法や単語を理解しており、日本語・外国語の両方でわかりやすく文章にできる

通訳【難易度:★★★★★】

平均時給:【1,200円〜1,600円】

語学を活かせるバイトにおいて、最も難しいと考えられるのが通訳のバイトです。通訳とは、言語が異なる人々の間に立ち、一方から聞いた内容を別の言語に置き換えて話すこと。その目的は、観光やビジネスなど様々で、ビジネスの方がより高レベルな語学力が求められるでしょう。

具体的に、観光地における外国人観光客の案内、コールセンターでの電話通訳、国際会議での通訳、海外出張で来ている外国人のアテンド(接待)業務などがあります。

求められる言語・スキル

  • 言語:英語、中国語、韓国語、バイトによってはそれ以外の言語も
  • スキル:相手が話した内容を漏らさず聞き取り、その意図に沿いながら別の言語に置き換えて話せる

まとめ

今回の記事では、語学を活かせるバイトについて詳しく紹介してきました。いかがでしたか?

バイトごとに、求められる言語や語学力は異なります。また、職場の場所によっても、外国人と関わる機会が多いかどうかは変わってくるでしょう。

語学を活かしたいという方や、語学を身につけたい、外国人と触れ合いたいという方は、自分の実力を考慮した上でバイトにチャレンジしてみてください。