怪しい…?やばいバイトの特徴と見分け方を徹底解説

短時間で稼げるアルバイトを探しているときに「裏バイト」という話を一度は聞いたことがあるでしょう。

短時間で大金を楽して稼ぎたい!という気持ちは誰にでもあります。
とはいえ、危ないことにまで入り込みたくはないですよね。

そこで今回は、裏バイトの危険性と絶対にやってはいけない裏バイトについてまとめていきます。

また、omochiでは性格診断に合わせてみなさんにおすすめのバイトを紹介しているので、ぜひ診断を受けてみてください!
 

キャラ診断をする キャラ診断をする(2分で完了)

裏バイトと呼ばれるものは、犯罪になるの?

裏バイトと聞くとすべてが怪しく聞こえますが、裏バイトがすべて犯罪になるわけではありません。裏バイトには以下の2種類があります。

  • 給料は高いが違法行為を強いられて、見つかると逮捕されるリスクがあるもの
  • 給料は高いが違法ではない。しかし募集枠が少なく普通に探しても見つからない

そもそも裏バイトと呼ばれる仕事の定義はあいまいで、希少性が高くあまりひと目に触れない仕事をざっくり裏バイトと呼んでいます。

なので裏バイトと呼ばれていても、犯罪リスクがなく作業内容に対するお給料が適正な仕事は存在します。
あなたがバイトを選ぶときには、犯罪リスクがあるかを見極めることが重要です。

どんな裏バイトがやばいのか?特徴と見分け方

関わるとやばい裏バイトに応募しないためにも、やばい裏バイトの特徴を知りましょう。
この章では犯罪リスクがあるやばい裏バイトの特徴と見分け方を解説します。

給料が高いのには誰もその仕事をやりたがらない理由があります。
あなたがその仕事内容を許容できる範囲か、または犯罪や健康リスクがないかをきちんと見分ける知識が必要です。

うっかり関わってしまって、取り返しのつかないことにならないように注意しましょう。

それでは以下で詳しく解説していきます。

簡単で信じられないお給料がもらえる

業務内容は簡単なのに給料が高いバイトは気をつけましょう。

「グレーゾーンな仕事がありますよ!」と募集しても誰もやりたがらないので、高い給料で人を集めているケースが多いです。

たとえば以下の内容の仕事は気をつけましょう。

  • 採用されるまで仕事内容があいまい
  • 会社の概要や営業元が明記されていない
  • 仕事の口コミが極端に少ない

裏バイトの人員を補充したい会社からすると内容を言って逃げられると困るので、なるべく簡単そうに見える仕事内容を提示しています。

見分けるコツとしては、お給料に対して仕事内容が適切かどうかで判断します。
ある場所の警備をするだけで2万円貰える仕事があれば気になりますよね?

しかし、仕事内容に対してお給料は適切でないことはわかるでしょう。
楽して稼げる仕事はないと思って探さないと、裏バイトを掴まされる可能性があるので注意しましょう。

短時間で高給だがリスクが高い

就業時間は短いのに給料が高いバイトはリスクが高いです。

あなたは以下のような書き込みを見たことはありませんか?

  • 1日3万円稼げます!
  • 座っているだけで1万円!
  • リスクなしで人生変えられる!

上記のバイトがあれば、何かしらのリスクがあることは間違いありません。
リスクとは「健康リスク」や「犯罪リスク」のことです。仕事で怪我をしたり、最悪の場合は警察に事情聴取されることもあります。

短時間でお給料が高いバイトがあれば誰でもできますし、確実に人気殺到してニュースになっているはずです。しかし「誰でも短時間で稼げる!」という書き込みをしないと人が集まらないので、給料上げています。

誰もやりたがらないなバイトには、場合によってはブラック企業やヤクザが絡んでいる可能性もあります。健康や命、または社会的な信用を失うリスクがある場合がほとんどなので、十分注意しましょう。

絶対にやってはいけない裏バイトは〇〇

絶対にやってはいけない、犯罪になる裏バイトを4つご紹介します。

給料が高くても犯罪に巻き込まれるバイトは絶対にやめましょう。あなたに人を騙す気がなくても、知らないうちに犯罪に加担している可能性もあります。
一度犯罪に加担してしまうだけでも人生が狂ってしまう人もいるので十分注意しましょう。

以下では犯罪のリスクが高いバイトの特徴もご紹介していますので、確認してください。

受け子、出し子と呼ばれる詐欺

受け子、出し子と呼ばれる詐欺のバイトに気をつけましょう。

受け子、出し子とはオレオレ詐欺や還付金詐欺などの特殊詐欺を仕掛けた被害者から「お金を取る」または「振り込まれたお金をATMから引き出す」仕事のことをいいます。
このバイトに関わってしまうと場合によっては同じ犯罪グループとして事情聴取される危険性があります。もちろん罪に問われることも…。

残念なことに特殊詐欺の被害金額が大きいため、受け子に対して支払われる報酬は高く、一回で10万円稼ぐことも多いです。
しかし、犯罪に関わってしまえば知らなかったではすまされません。

自分の身は自分で守るためにも、少しでも怪しいと思ったら絶対に関わらないようにしましょう。

受け子、出し子の見分け方

これらの仕事は通常の求人サイトでは募集はされず、TwitterなどのSNSで受け子だとバレないような言葉を使って募集されます。例えば「老若男女問わず誰でもできます!」「短時間で稼げます。リスクはありません!」「簡単な運び屋案件に空きが出ました!」などの募集には気を付けましょう。

名義や口座をバイト

名義や口座を貸すバイトはあなたの人生を狂わせる可能性が高いです。
貸した名義や口座は主に詐欺などの犯罪に利用されることが多いため、あなたの名前で犯罪を実行していることになる可能性もあるからです。

しかし、犯罪になることを知らない方は「使っていなかった口座がお金に変わるならラッキー!」という気持ちで売ってしまいます。

口座を買った人は、間違いなく詐欺のお金のやり取りをします。そして犯罪をしている銀行口座の名前はあなたの名前になります。犯罪に関わらないためにあなたの名義や口座は貸さないようにしましょう。

名義や口座を貸すバイトの見分け方

そもそも他人名義の口座を買い取ろうとしている人は、どんな用途で利用するか考えたことはありますか?間違いなく犯罪に使うためです。

「口座を貸す」という行為自体、絶対にやらないようにしましょう。

また、名義や口座を貸すバイトはTwitterなどで仕事を募集していることが多いです。「口座買取」という単語には注意しましょう。

運び屋

運び屋はすべてが犯罪とは限りませんが、何を運ぶか把握できない仕事は危険です。ただモノを運ぶだけで誰でもできるのに給料が高い場合は、怪しいものを運ばされている可能性は高いです。

たとえば以下のものを運ばされています。

  • 詐欺で得たお金
  • 麻薬などの違法ドラッグ

中身を知らなくても運んでしまったら犯罪に関わってしまったことには変わりません。怪しい運び屋の仕事をしないためには、見分け方を知りましょう。とくに「ただ運ぶだけだからリスクなし!」「単発でも10万円稼げる!」などの書き込みには注意しましょう。

運び屋バイトの見分け方

あなたが運ぶものの中身は必ず理解するようにしましょう。何を運ぶか明記されていないバイトは危険です。また聞いたのに教えてくれない場合もそのバイトは避けましょう。

書かない・言わないということは、間違いなくお金や違法なものを運ぶ場合のみと考えて間違いありません。

パチンコや出会い系のサクラ

パチンコや出会い系のサクラも犯罪なのでやめましょう。

それぞれの仕事内容は以下のとおりです。

  • パチンコのサクラ:パチンコ店の内部から高設定の台情報を聞いて、儲けを折半する
  • 出会い系のサクラ:出会い系サイトに登録し男性とメールやチャットをして、男性に有料のポイントを使わせる仕事

パチンコのサクラはお店に損害を与える行為として、横領罪や背任罪になる場合が多いです。
出会い系のサクラもはじめから人を騙すつもりでメールやチャットをしていると、詐欺罪が適用されるケースもあります。

サクラは人を騙してお金を稼ぐ行為です。直接人からお金を取らないので軽い気持ちでやってしまう人が多いですが、あなたの行為によって迷惑に感じたり悲しい気持ちになる人がいることを理解しましょう。

パチンコや出会い系のサクラの見分け方

パチンコのサクラは個人的な知り合いに直接依頼されることが多いです。「絶対にバレない」「リスクはないから一緒に稼ごう」などと言われ、「サクラ」と明確に言われることもあります。

出会い系のサクラの場合は「メールスタッフ、チャットオペレータ、在宅コミュニケーションスタッフ」という募集に気をつけましょう。出会い系なのに会う気もなくメールやチャットをする行為自体が詐欺罪になる可能性があります。

犯罪にならない裏バイトもリスクはある

ここまで犯罪になる裏バイトをご紹介しましたが、犯罪にならない裏バイトでもリスクがあることを理解しておきましょう。合法な仕事でも健康を害するリスクがある場合もあります。

例えば高所作業や危険区域の作業を強いられると、ケガや骨折などのリスクがあります。また治験の仕事なら副作用でしばらく熱が出るなどの可能性もあるでしょう。

給料が高い仕事の理由はリスクが高いか専門性が高いかのどちらかです。なので、誰でもできるのに給料が高い場合は、必ずリスクが高い仕事だと思うようにしましょう。

とくに働き盛りの人は、リスクがないかを理解して健康管理を大切にしましょう。

まとめ

犯罪リスクや健康リスクがある裏バイトとその危険性をご紹介させていただきました。給料が高ければ怪しい、安ければ怪しくないというわけではありませんが、適正な仕事量と給料かを見分ける判断は必要です。安い給料で過酷な労働を強いられる可能性もあるので、それも注意しましょう。あなたに合ったバイトが見つかることをお祈りしています。

まだ、自分に会うバイトのイメージがついていないという方はぜひ、omochiのキャラ診断を受けていただいて、自分に会うバイトを探すのがお勧めです。

[omochi診断]